〈サイト内検索〉

    井上靖   石碑 展示室 応接 壺 書斎   キャッチコピー

 最新情報は、井上靖記念館Twitter でお知らせしています。

第9回青少年エッセーコンクールの入賞作品が決定いたしました

応募数 中学生の部 172作品 高校生の部 111作品 合計 283作品


詳細は青少年エッセーコンクールページをご覧ください。

先人カードの配布は終了いたしました

「No.62 井上靖」は、配布終了いたしました。

ご来館いただき、ありがとうございました。

北海道コロナ通知システムを導入しました

本システムは、不特定多数の方が利用する施設やイベント等において、新型コロナウイルスの拡大防止を目的としています。

QRコードを読み取り、Eメールアドレスをご登録いただくと、同日・同じ施設を利用した方に感染者が発生した場合にメールで通知されるものです。

詳細は、北海道庁ホームページ


当館受付とラウンジにQRコードを掲示しております。

QRコードは施設・イベントごとに違いますので、利用のたびに読み取りをお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症への対応について

当館での予防対策への取組

・受付にアルコール消毒液を設置しております。

・マイクを使ってのご対応をさせていただくことがございます。

・スタッフはマスク着用でご対応させていただきます。

・当面の間、書斎・応接間のガイダンスは中止とさせていただきます。


ご来館のお客様へお願い

・発熱・咳・のどの痛み等の症状がある場合は、ご来館をご遠慮ください。

・マスクの着用・咳エチケットにご協力をお願いいたします。

受付にて必ず手指の消毒をお願いいたします。

北海道コロナ通知システムへのご協力をお願いいたします。

・一定の距離(約2m)を取ってご覧ください。

・展示ケースにはお手を触れないようお願いいたします。


何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


※旭川市の対応につきましては、こちらのページをご参照ください。

当館パスポートをお持ちのお客様へ

有効期限に臨時休館期間が含まれる場合、観覧料を次の期間免除とさせていただきます。


(1)有効期限が令和2年3月3日から令和2年4月20日の方 → 令和2年6月26日まで免除

(2)有効期限が令和2年4月21日から令和3年4月19日の方 → 有効期限から2か月間免除


対象となるパスポートをお持ちのお客様は、入館の際に受付でご提示ください。

観覧料改定のお知らせ

旭川市では、「受益と負担の適正化」へ向けた取組指針(改訂版)に基づき、令和2年4月1日から観覧料を改定いたしました。

何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


詳細は、こちら(PDF)またはこうほう旭川市民「あさひばし」令和元年11月号

参加者募集中

文学講座



演 題 井上作品の中の「対話」―『花壇』エピソード②

講 師 国立旭川工業高等専門学校教授 石本 裕之氏


日 時 令和2年11月28日(土)13 : 30 ~ 15 : 00

場 所 井上靖記念館ラウンジ

定 員 20名

申 込 お電話またはFAX



文学講座チラシ(裏)



企画展

企画展「井上靖 人と文学Ⅺ ― 『幼き日のこと』を巡って」



期 間 令和2年10月31日(土)~令和3年1月31日(日)


昭和47年9月から48年1月まで112回にわたり毎日新聞夕刊に連載された「幼き日のこと」を取り上げ、この自伝的小説の自筆原稿、構想メモ、創作ノートとともに井上が書き残しておきたかった幼少時代を展示します。

さらに、井上ふみ夫人の随筆集『やがて芽をふく』『旬菜歳時記』には、ふみ夫人が京都で過ごした幼少期が描かれており、夫人の自筆原稿と共に紹介します。


第2回企画展チラシ(裏)