〈サイト内検索〉

    井上靖   石碑 展示室 応接 壺 書斎   キャッチコピー

 最新情報は、井上靖記念館Twitter でお知らせしています。

無休開館のお知らせ

6月から9月までの間、当館は無休開館となります。

臨時休館する場合は、当館ホームページやTwitterにてお知らせいたします。

第8回井上靖記念館青少年エッセーコンクール 作品募集

青少年の文学への関心と資質を高めるとともに、詩人であり小説家、そして優れたエッセイストでもあった井上靖の作品を後世に読み継ぐことを目的として実施します。


対 象:全国の中学生・高校生とこれに準じる年齢の青少年

テーマ:「からだ」

締 切:令和元年9月12日(木)

各 賞:最優秀賞(3万円の図書カード他)その他


詳細は、青少年エッセーコンクールページ

企画展

企画展 井上靖「井上靖 人と文学Ⅹ ―『おろしや国酔夢譚』執筆の頃」展





期 間 令和元年7月20日(土)~ 令和元年11月4日(月・祝)


日本文学大賞受賞作「おろしや国酔夢譚」に焦点を当て、昭和40年から43年頃の井上靖の姿と作品を紹介します。


さらに後年作品の舞台であるシベリア旅行をした際の様子を紹介し、映画『おろしや国酔夢譚』に関する事物も展示します。




参加者募集中

短編小説を読む



井上靖ナナカマドの会会員による朗読、当館職員による作品解説を行います。


第2回は、『塔二と弥三(とうじとやさ)』を取り上げます。

史実に基づき、元寇のころ、対馬から元に拉致された二人の男の体験を描いた作品です。


日 時 令和元年8月24日(土)13 : 30 ~ 15 : 00

場 所 井上靖記念館ラウンジ

定 員 20名

参加料 無料

申 込 お電話またはFAX

文学講演会(道民カレッジ連携講座)



演 題 読んでおきたい昭和北海道の文学

講 師 平原 一良氏(公益財団法人北海道文学館 理事長)


日 時 令和元年9月7日(土)13 : 30 ~ 15 : 00

場 所 井上靖記念館ラウンジ

定 員 50名

参加料 無料

申 込 お電話またはFAX



道民カレッジホームページ

文学講座



演 題 井上靖小説『花壇』の位置づけ

講 師 石本 裕之氏(国立旭川工業高等専門学校教授)


日 時 令和元年9月28日(土)13 : 30 ~ 15 : 00

場 所 井上靖記念館ラウンジ

定 員 50名

参加料 無料

申 込 お電話またはFAX