〈サイト内検索〉

    井上靖   石碑 展示室 応接 壺 書斎   キャッチコピー

 最新情報は、Twitter でお知らせしています。

企画展


企画展 井上靖「海峡」展




期 間 平成31年2月2日(土)~ 平成31年4月7日(日)



『海峡』は昭和32年10月から昭和33年5月まで28回にわたり「週刊読売」にて連載された長編小説で、野鳥研究に心を奪われた医師とその妻、雑誌編集長とその部下等が織りなす物語です。


小説『海峡』の誕生に関わった二人の人物、画家・福田豊四郎(挿絵担当)と鳥類研究家・蒲谷鶴彦(登場人物のモデル)、そして作品の舞台となった青森県下北郡風間浦村に関連する事物を、それぞれの角度から紹介し、その魅力に迫ります。

 

参加者募集中

「海峡」展ギャラリートーク



現在開催中の企画展関連講座として、ギャラリートークを開催します。

当館学芸員による展示資料の解説の他、小説『海峡』誕生に関するエピソード等を紹介します。



日 時 平成31年3月16日(土)13 : 30 ~ 15 : 00

場 所 井上靖記念館企画展コーナー・ラウンジ

定 員 30名

参加料 無料(観覧料も無料となります)

申 込 電話またはFAX