〈サイト内検索〉

    井上靖   石碑 展示室 応接 壺 書斎   キャッチコピー

 最新情報は、 でお知らせしています

「第5回井上靖記念館青少年エッセーコンクール」入賞者決定のお知らせ

全国の中高生を対象にした第5回井上靖記念館青少年エッセーコンクールの入賞作品が決定しました。

中学生の部 450作品 高校生の部 259作品   合計709作品の中から、優れた12作品が選ばれました。

入賞者一覧は青少年エッセーコンクールのページへ

 

企画展

企画展 井上靖と西域紀行展Ⅱ~敦煌~

企画展ページへ


期間 平成28年10月15日(土)~平成29年1月15日(日)


井上靖は昭和34年に小説『敦煌』を発表し、日本中に「西域」「シルクロード」のロマンを浸透させました。学生時代からの憧れの地であった敦煌ですが、この中国の辺境地を初めて訪れることが出来たのは、それから約20年後の昭和53年のことでした。


井上靖にとって敦煌は、まさに「足を踏み入れることのできぬ聖地」だったのです。


本企画展は、井上靖の敦煌に関する紀行記や詩、作家自身が撮影した写真、取材ノート、自宅に所蔵され興味を持って読んだ書籍等を展示し、「小説『敦煌』誕生の背景」や「井上靖の敦煌に対する思い」を伝えます。


10月から月曜日が休館日となります。

月曜日が祝日の場合、翌日を休館日といたします。

開館時間は、午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)です。

参加者募集中の催し物

第5回井上靖記念館青少年エッセーコンクール表彰式・吉増剛造記念講演会

開催日 平成28年12月18日(日)

場 所 旭川グランドホテル 2階 孔雀の間(旭川市6条通9丁目)

定 員 300名

入場料 無料

申 込 電話かFAXでお申込ください


表彰式

時 間 10 : 30 ~ 11 : 00


吉増剛造記念講演会

演 題 「柳田國男ノート」

時 間 11 : 15 ~ 12 : 15


※表彰式・講演会いずれかの参加も可

文学講座

演 題 「井上靖と東京オリンピック」

講 師 片山 晴夫氏(北海道教育大学 名誉教授)


日 時 平成29年1月28日(土)13 : 30 ~ 15 : 00

場 所 井上靖記念館ラウンジ

定 員 50名

参加料 無料

申 込 電話かFAXでお申込ください。


1964年、東京オリンピックが開催されました。井上靖が東京オリンピックについて書き残した随筆を読み解きながら、来る2020年の東京オリンピックをどう見るか考察します。